Furanoでワクドキっ!

Read Article

倉本聰が特殊詐欺防止メッセージを寄贈。心に響く痛いメッセージ。

富良野をグッと有名にした『北の国から』

ドラマ版から何度見ても面白い。これを教育現場で見せたらどうなんだろ?

だって教員だって『北の国から』を見たことない世代でしょう?田舎の昔の生活、人々の心、時代、色々なものが映し出された作品です。

『北の国から』の作者が倉本聰氏。

今も富良野市で創作活動をされています。 

富良野郵便局に行くとこんなものが。

特殊詐欺を防止しようと富良野警察署と倉本聰氏のコラボレーション。

   
 
富良野GroupFacebook

書いてあることが心に響きます。しかも痛〜く響きます。

敵は愛情につけこんでくる

顔を見たら絶対にだまされないのに

機械の声にコロリとだまされる

一生かけた財産をむしりとる

卑劣な犯罪を許してはいけない

騙されるのはあなたの恥でもある

子供の声くらいまちがえるな

声の質  くせ  語尾の特徴

我が子の声だと信じてしまうのは

我が子とのつながりが遠いということだ

倉本聰

痛いですね。

被害にあった人のだまされてると思いながら信じてしまう。そして、やっぱりだまされているのを知りショックを受ける。

考えただけで心が痛い。

特殊詐欺が無くなりますように。

特殊詐欺 警視庁

URL :
TRACKBACK URL :

Comments & Trackbacks

  • Comments ( 2 )
  • Trackbacks ( 0 )
  1. …なんだこのBlog。。。オモロイ\(^o^)/
    Hazime、楽しく読ませて頂きました♪

  2. shun!
    コメントありがとう!

    やっぱりワクワクしなきゃね♫
    このブログの初コメントありがとう!

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top