Furanoでワクドキっ!

Read Article

人口減少について考えよう

お久しぶりです。大阪出張中のyasuです。

hazime、ごめんよー。なかなかアップ出来なくて!

この間、大阪難波で串カツ食べてきましたよ。いやぁ、やっぱり本場で食べると気分が違うもんですね。

hazimeが、移住体験の話をしていたけど、僕は移住体験、無料に100票!

あくまで、この企画は富良野の良さを知ってもらって移住を促進するというものなんだから、市として投資しなければならない部分だと思うな。

これを無料にしたら、タダで住めるっていう目的の人も出てくるだろうから、それはしっかりと審査するとか。

それでね、富良野市も人口減り続けてるんです。27年12月で22973人ですよ。10年前から約2000人の減少なんです。

原因は色々とあると思うんだけど、今の状況を受け入れて、次のアイディアを出さないと、減り続けると思うんです。

この間、日本の今後の人口減少についての本を読んだんだけど、このままだと過疎地はもとより、日本全体の人口がどんどん減っていくんです。

女性一人あたり子供2.4人くらいを維持しないと減り続ける。

まず、田舎と呼ばれる所に住む人が居なくなり、同時にその土地の行政も必要なくなり、空っぽになるんですよ。

それが派生してどんどん日本中に広がっていくんです。

僕が思うには、女性にいっぱい産んでくださいというよりも、産みやすい、育てやすい環境に整備していく事が最優先だと思う。

他の地から人を呼ぶのも悪くないんだけど、やるんだったら徹底的にやりましょうよって事です。

僕は、今いる人達に対してアプローチをして、長く富良野に住んでもらう、また子供達もそれぞれに富良野に対して愛情を持ち、プライドを持ち、そして働くところがある。これが良いよなー。

理想論かも知れないけど、何かいい方法あると思うよ。

まずはみんなに富良野に対して興味を持ってもらいたいな。

  
写真は関係ないですが、うちの息子です。

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
* (公開されません)
*

Return Top